旭川 お焚き上げ|供養スタイル 株式会社はやかわ

お焚き上げ供養について

私どもの風習の中にある『お焚き上げ』。
今日では亡くなられた方が最後に身に着けていたもの、最後に寝かせてあげた布団などを焚き上げ供養する物が多く見受けられますが 、思い出の品など、皆様が大切に思う物も焚き上げ供養されています。
環境に向き合いながら、今の時代に合った供養の形。
ダイオキシンなどの有害物質の発生など、簡単に燃やすという事が出来ない中で、皆様の大切な供養をしたいと言う「心」、「感謝」、「想い」を、護摩木の移し替えての護摩焚き供養を執り行っております。
お焚き上げに出されるものの材質、種類、形状は特に制約は御座いません。
もちろん御宗派も問いません。
私どもは資源分別センターを設け、ただ燃やすだけではなく、環境に十分配慮した形で業務を行っておりますので、安心してお任せ頂ければ幸いです。

私ども「供養スタイル」は、皆様の助けになれますように誠心誠意取り組んで参ります。
お焚き上げ